FC2ブログ

美少女ゲーム攻略タブ 同人紹介タブ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■新作情報『漆黒のシャルノス ~What a beautiful tomorrow~』


漆黒のシャルノス ~What a beautiful tomorrow~ (11月21日発売)
amazon様リンク
-
価格:-円
特典:無し

ソフマップ様リンク

価格:7,980円
特典:無し



Getchu.com様リンク

価格:7,580(特典付き)/6,780円(特典無し)
特典:描き下ろしテレカ

 内容

比類なき蒸気都市と謳われる大英帝国首都、ロンドン。
そこは、我々の知るロンドンとはいささか違う。機関革命によって、
世界は一変していたのだ。異常なまでに発達した蒸気式の機関
(エンジン)は、今やエネルギー発生装置としての役割だけでなく、
超高度な演算を果たす情報機械や飛空挺、巨大飛行船までをも
生み出すに至った。
そして20世紀初頭。
現在の人類は繁栄をきわめている。
けれども人々は失っていた。
無数の蒸気機関群の生み出す灰色雲によって、かつて空に広が
っていた青色は消え去り、人々は青の意味するものを忘れてしま
った。
けれども。
けれども。
例え空を失っても、都市に充ちる機関(エンジン)が生み出す排煙
によって形成された灰色雲が空を覆っても、機関工場の廃液がテ
ムズのせせらぎを澱んだ黒色に変えてしまっても、それでも、霧と
蒸気の満ちるロンドンは美しい── 訪れた旅人は、皆そう言う。
テムズのほとりのコンドミニアムに暮らす女学生、メアリ・クラリッサ
・クリスティ。
彼女もそう、ロンドンのすべてを愛していたし、第2次産業革命こと
機関革命によってもたらされるであろう人類の発展を、他の皆と同
じように信じて疑っていなかった。
あの日、あの時までは。 そう、運命の1905年の10月のあの日。
あの夜、機関街灯の明かりも及ばない暗がりの中でメアリは男と
出会った。
黒色に身を包んだ男。
彼が差し伸べた黒い手は、メアリを非日常へと誘った。
すなわち、夜闇に潜む《怪異》と言う名の "誰も信じていなかった
" はずの幻想の化け物たちが牙を剥き、無辜の人々を次々と襲う、
愛されざるべきロンドンの暗黒の一面へと。


 情報 

原画:AKIRA
シナリオ:桜井光
HP:ライアーソフト
ジャンル:ADV
HPより下記ダウンロード可能
・デモムービー
・体験版


コメント: 「蒼天のセレナリア」「赫炎のインガノック」に続く、スチームパンク・アドヴェンチャー3作目

 

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ブログ内検索

最初に

いつも来て頂きまして本当に
ありがとうございます。
このサイトはアダルトコンテン
ツを含んでおりますので、
18歳未満の閲覧にはご注意
下さい。

相互リンク大募集中です
のでお気軽にお声をかけて下さい。

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ikiname

Author:ikiname
ちまちまと生きていたい。

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。